MENU
カテゴリー
最近のコメント

統計学のススメ

2024.03.20 加筆修正

さて、表題の件です。

論理的、合理的、建設的に思考するためのツールとして、統計学は非常に役立つ学問です。

統計検定2級程度の知見があれば、信頼性の低いブログ記事や誇大広告などに惑わされる事も無くなるでしょう。

まずは親御様から、そして数学の学習が進んだ後に親子で学ばれると良いと思います。

目次

入門書

Musukoはこちらの書籍から学習を始めました。
高校数学の学習まで進んでいるお子様でしたら一人で進められる平易な内容となっております。

それなりに数学が得意な親御様、お子様の場合でしたらこちらの書籍からでも進められると思います。
学び易く、統計の意義などについて良く学べる良書だと思います。

統計学検定2級を目指して

赤本が有名です。

こちらを一通り学び理解する事で統計学検定2級に合格可能なレベルの学力が身に付きます。

この本をしっかり理解すれば、様々な分野で役立つ【統計】を概ね知る事が出来ます。

例えば学業関連で言えば 【偏差値の意味】 を理解出来たり 【ネット上の情報の嘘、誇大広告】が見破れるようになります。

この書籍で学んだ後に統計検定の過去問で問題演習を実施すれば統計検定2級は合格可能と思います。

統計検定は国家資格ではなく民間資格ですが意外と評価の高い資格です。
2級以上であれば履歴書に書くと、多少は評価されると思います。

履歴書の評価は実際のところあまり気にする必要はありません。

統計という物事を論理的に判断するための強力なツールを得られる事が何よりのメリットです。

高校数学まで先取り学習が進んでいるお子様には是非取り組んで頂きたい内容です。

社会に出てからも大変役に立ちますよ!

Sharari-man

医学部志望のお子様にとっても有用です。
薬剤の評価(治験)はまさしく統計的な手法を用いて評価されています。

Sharari-man

色々なところで統計学は活用されています。
機械開発もそうですし、マーケティングなども統計が活躍する分野です。

Sharari-man

ぜひ親御様に学んで頂きたい学問となっております。

Sharari-man

高校数学まで進んでいるお子様がいる御家庭の方でしたら、是非親子で楽しく学習に取組んでみて頂けましたら。

家庭における統計学の活用例

計算速度、履修速度などの定量評価
暗記事項のカリキュラム設定および評価
家計簿の統計計算
広告の評価
塾/予備校の評価
他多数・・・・

普段の生活で統計を意識して判断すると役に立つものです。
何かを判断するための基準として統計を活用して頂けると良いのではないでしょうか。

我が家の学習事例が少しでも家庭学習に取組む皆様の御参考になりましたら望外の喜びです。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次