MENU
カテゴリー
最近のコメント

deuter(ドイター)社のバックパック紹介

さて本記事は Sharari-man おすすめのバッグメーカーの御紹介です。

目次

deuter(ドイター)

ドイツのバッグメーカーです。

機能的に優れているのにも関わらず安価な製品が多い事が特徴です。

詳しくは以下の公式HPを御覧下さい。

Sharari-manが使用しているバッグ

deuterの特徴として サイクリング専用バッグ がラインナップされている点があります。

殆ど無いのですよね。サイクリング専用バックパックを製造しているメーカーが。

サイクリング用として愛用しているバッグは以下のバッグです。

非常に軽量で背面の通気性が良く蒸れない事が特徴です。
ロードバイクに前傾姿勢で乗った時のフィット感は「さすがサイクリング用バッグ」と思わせてくれるポイントです。
防水機能にも優れており、急な雨でも付属のレインカバーが役立ちます。

Sharari-man

サイクリストはdeuter社のリュックを背負っている率がかなり高いように思いますよ!
大変おすすめです。

Sharari-man

一泊二日~二泊三日程度のライド時は以下のバックパックを使用しております。
それほど容量は多くありませんが、寝間着と肌着を入れて、ウェアはホテルで洗濯する前提で行きますから殆ど問題ありません。

Sharari-man

ビジネスリュックもドイターを使用しています。
本年度モデルが無いので廃盤ですかね・・・・。
安価で丈夫で軽く気に入っているのですが。。。。

こちらもリーズナブルで使いやすいと思います。
知人で使っているかたも多いです。やや小振りの20L。

こちらのページがサイズ感など分かり易いかと思います。

ドイターではありませんが、こちらも使っている方を良く見かけます。丈夫そうで良いですよね。
ちょっとブランドネーム料金が高い印象です。

deuterはコスパ良い

deuter社は本当にコスパが良いと思います。
品質・性能の割に安価だと感じます。

日本メーカーならば mont-bell と同等くらいでしょうか。

安価で丈夫なバッグを製造されています。

ハイキング、サイクリングが趣味の方には一定の知名度を持つメーカーですが、一般の方にはあまり浸透していないように思います。

コストパフォーマンスの高いバッグメーカーだと思いますので、新バッグを検討する際には是非候補に入れてみて下さい。

我が家の事例が少しでも参考になりましたら望外の喜びです。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次