MENU
カテゴリー
最近のコメント

全力で駆け抜けるSharari-man

さて、表題の件です。

安静にしてノンビリ余生を過ごすか、全力で駆け抜けて前のめりに倒れるか。

Sharari-manは前のめりに倒れてみますかね。

全力で駆け抜ける爺さんの背中を子供達に見せてあげないと。

Sharari-man

ノンビリは性に合いませんね。

Sharari-man

全力で駆け抜けている時が一番楽しいのですよね。

Sharari-man

その日が来る時まで全力で駆け抜けたいと思います。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次