MENU
カテゴリー
最近のコメント

静岡県のちょっぴりマニアックな博物館とその他の観光地

さて、本記事では静岡県にあるちょっぴりマニアックだけど楽しい博物館を御紹介致します。
また、静岡各地の博物館・史跡・観光スポットについても少しずつ御紹介致します。

Sharari-man

実際に訪れた場所ばかりですので、少しずつ写真等々も追加していく予定です。

目次

奇石博物館

昨年訪れてみましたが子供が興味を持てるように工夫している姿勢にも関心致しました。

マイクラに関連した石や・・・・

天空の城ラピュタに関連した石や・・・・・

曲がる石【コンニャク石】など様々な石が展示されております。

静岡に来た際は是非お立ち寄り下さい。
多少は理科の学習にもなりますし、お子様が「鉱石」に興味を持つきっかけになるかもしれません。

静岡県のその他の観光地

さわやかハンバーグ

観光に来られた際は是非 「さわやかハンバーグ」にお立ち寄り下さい。
静岡県民の魂 と呼ばれるほど県内では有名なハンバーグチェーン店です。

Musuko

とっても美味しくて僕も大好きです!

関東の方でしたら、御殿場プレミアムアウトレットでお買物のついでに訪れても良いと思います。

大変混んでおりますので御注意下さい!

ちなみにですが、以前に子供達と訪れた鎌倉の大仏からだとこれくらいの距離感です。
車で1時間30分くらいです。ちょっとしたドライブに丁度良い距離感です。

楽器博物館

浜松まで足を延ばせば楽器博物館があります。
こちらでは様々な楽器や演奏会などが行われており、実際に楽器に触れる事も出来ますから、お子様も楽しめるのではないかと思います。

小学国語の教科書に掲載されている「スーホーの白い馬」に登場する 馬頭琴 という楽器も展示されております。
お子様も興味を持ちやすいのではないかと思います。

寸又峡

先日息子と二人で自転車で山を登り続け、途中でバスに乗り継ぎをしながらたどり着いた場所です。

Sharari-man

相当大変ですから、慣れた方以外は自転車での移動はオススメ致しません・・・・・。

機関車トーマスで有名な大井川鐡道に乗り、バスに乗り継ぎすればたどり着けます。
素晴らしい景観を楽しめますし、電車好きのお子様なら気に入るのではないでしょうか。

登呂遺跡

大変有名な遺跡です。
収穫シーズンであれば、古代米の収穫なども楽しめます。
有名な遺跡ですから意外と混んでおりますので御注意下さい。

浜松市博物館

蜆塚遺跡にて貝塚の遺跡を見る事が出来ます。
様々な資料が展示されておりますので社会科の学習にも良いと思います。
我が家も2回ほど訪れました。

浜松城

こちらは説明不要でしょうか。
大河ドラマの影響もあり、随分観光客が増加したようです。
1度訪れましたが、息子は中々楽しめたようです。

竜ヶ岩洞

こういった観光地の御紹介も地域貢献に繋がりますから、少しずつ拡充していければと考えております。

このように静岡にも色々と楽しみながら学習出来る 博物館や史跡が沢山あります。
静岡に訪れた際は是非色々な場所に訪れてみて下さい。

また、本記事に追加する形で訪れた経験のある場所を御紹介しようと思います。
西部中心になってしまいましたので、東部も御紹介しようと思います。

我が家の学習事例が少しでも家庭学習に取組む皆様の御参考になりましたら望外の喜びです。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次