MENU
カテゴリー
最近のコメント

Frequently Asked Questions

さて、表題の件です。

Sharari-man

答えてみましょう。

目次

お子様の志望校はどこですか?

個人情報ですので御答えしかねますが、最難関志望ではありません。

四谷大塚偏差値で 圏外~68 のどこかですね。
※圏外(偏差値の掲載が無い中学)

実際に圏外の学校も受験予定ですし、通う可能性は大いにあります。

お子様は天才ですか?

天才ではありません。

しかし、楽しく学び、笑顔で暮らしていける素晴らしい人間です。
いつも前向きで笑顔で取組む彼は天才ではありませんが、素晴らしい人間です。

失敗も沢山しますし、出来ない事や苦手な事も多いです。

しかし、苦手な事にも一生懸命取り組みます。
誰かをバカにしたりする事もありません。

自慢の息子です。

算数道場には通えますか?

現在のところ同自治会のみです。

オンラインで何とか出来ないものかと実験中ですが、正直に申し上げて難しいと感じています。

高い学習効果を得るためには以下のような内容が重要です。

  • 子供達から信頼される事
  • 子供達を個別に観察し、適切な対応が出来る事
  • 子供達の指導に必要な工数を投下出来る事

オンラインで子供達から信頼を得る自信がありません。
オンラインで個別に子供達の表情や仕草から感情を読み取り、適切な対応をする自信がありません。
オンライン受講をした場合、道場生の増加によってSharari-manの持ち工数では対応する事が出来ません。

以上のような理由で中々オンライン道場開講は難しいと考えています。

Sharari-man

単純にSharari-manの能力不足という事ですね。

Sharari-man

海外出張中に道場生のオンライン指導をするのですが、やはり観察や指導のクオリティが低下してしまいます。

Sharari-man

Sharari-manの能力向上によって自信を持つ事が出来たならばオンライン指導を開講しようと考えております。

課外学習には参加可能ですか?

大学の研究室、企業の見学、鋳造工場、製缶工場、板金工場、機械加工工場、自動車工場など様々な課外学習を実施しています。

課外学習であればオンライン指導よりもハードルが高くありませんから、若干名募集しても良いかと考えております。

Sharari-man

しかしながら、得体のしれない爺さんと一緒に課外学習に参加したいなどという方は居ないと思いますが(笑)

Sharari-man

参加費無料、無料送迎、無料オヤツ付き、無料食事付き、Sharari-manの技術解説付きという大変お得なプランになっております(笑)

■技術解説例

Sharari-man

製缶 というのは 曲げ,溶接,などを用いて作る機械のフレームなどの部品を作る作業の事なんだよ。

Sharari-man

溶接というのは金属を溶かして混ぜ合わせる事で接合するとても強度の高い接合方法なんだよ。
例えば自動車、工作機械、船など、色々なところで使われている技術なんだよ。

このような感じで適宜技術解説を実施しています。

どうすれば上手く指導出来ますか?

以下の記事を御参照下さい。

子供を良く観察し、共に学び、学ぶ事の楽しさ、社会貢献の意義を理解してもらう事が重要です。

親御様が『受験合格』だけを目的に家庭学習に取組まれている場合、中々上手に指導するのは難しいように思います。

例えば、プログラミング、数学、機械工学なんて中学受験の役には立ちませんが、将来エンジニアになれば大変役に立ちます。しかし受験に対しては殆ど役に立ちません。

Sharari-man

受験に役に立たなかったとしても、その子の将来像構築(やりたい事を見つける)の役に立ち、将来社会に貢献するために必要な技術であれば積極的に学ばせる。

Sharari-man

必要に応じて自分自身も学習し、共に成長する。

Sharari-man

受験に必要な学問だけが素晴らしいものではありません。
溶接や機械加工の知見だって重要な学びです。
プログラミングや統計学だって仕事に役立ちます。

Sharari-man

難関校に合格する事が至上命題!!
と考えていると、良い学びとは何なのかを見失いがちです。
せっかく自由な家庭学習に取組んでいるのですから、受験だけに囚われず、自由にシームレスな学習を実施して良いと考えております。

Sharari-man

Sharari-manは 楽しく家庭学習に取組む事が親子の成長に繋がると確信しております。

エンジニアの人生は楽しいですか?

Sharari-man

最高に楽しいです!

研究、開発、調達、製造、営業、経営者など様々な人と関わりながら協力して物事を進めていくのは大変楽しいものです。

顧客や仲間達が喜ぶ顔を見る事が楽しみです。

創意工夫を凝らし、新しい技術を開発し、それによって社会に貢献する。

自分自身が前向きに取り組む限り、いつだって新しい事に挑戦が出来ます。

Sharari-manは毎日楽しく仕事に取組む事が出来ています。

楽し過ぎるがゆえに、打ち込み過ぎて体を壊してしまうのが難点ですかね・・・・・。

私にも楽しい家庭学習が出来るかしら?

楽しい家庭学習にとって最も重要なのは これを読んでいるあなたが変わる事です。

あなたが 『子供と楽しく、共に成長していこう』 と考え、観察・分析しながら進めていく事を諦めなければ、必ず楽しい家庭学習が出来るはずです。

子の成績が良いから、偏差値が高いから楽しい訳ではありません。

親子が共に 昨日より成長した事を実感出来る事が楽しいのです。

毎日子供の笑顔を見れる事が楽しいのです。

毎日子供の背中を押してあげられる事が楽しいのです。

Sharari-man

変わるべきは子供ではなく、指導者です。自分自身です。
自分自身が楽しむために共に学び共に成長していけば、必ず楽しく家庭学習をする事が出来ると考えております。

あとがき

さて、思いつきでこのような記事を書いてみました。

ちょこちょこと書き足していこうかと思います。

我が家の学習事例が少しでも家庭学習に取組む皆様の御参考になりましたら望外の喜びです。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次