MENU
カテゴリー
最近のコメント

【読書】中~高学年向け

2024.2.10 色々追加しました。

さて本記事では息子や道場生に評判良かった シリーズモノ を中心に紹介させて頂きます。
我が家の本棚に全巻揃っているシリーズです。
長くなってしまうので、内容の紹介は簡素にしています
【小学3年~6年くらい向け】のシリーズものです。

Sharari-man

読書に慣れてきて、少し長い小説にも挑戦したい!という小学生を想定しています。

目次

恐怖コレクターシリーズ

文字は大きめで中学年から読みやすいシリーズものです。
意外とホラー好きの小学生は多いようです。

Musuko

このシリーズは大好きで全巻読んでいるよ!

怪狩りシリーズ

こちらも恐怖コレクターと同じ雰囲気です。
小学生男子はこのようなホラー風の小説好きが多いように思いますね。

怪盗レッドシリーズ

文字が大きめで中学年から読みやすい。女の子が大活躍するストーリーです。

女子に大人気でしたね。

理花のおかしな実験室シリーズ

お菓子作りを題材として理科と恋愛の要素を詰めた小説です。多少は理科の勉強になります。
このような恋愛要素が入った小説を読む事で心情理解力が向上すると思います。

鬼滅の刃シリーズ

文字が小さくそれなりの長編です。
人気作品なので、本作が好きなお子様は中学年からでも問題無く読めると思います。

科学探偵シリーズ

文字は大きめで中学年からでも読みやすい。
多少理科の勉強になります。子供達に大人気です。
科学の知識を使って謎解きをしていくストーリです。
特に男子に人気があるように思います。

精霊の守り人シリーズ

高学年向け。読書好きなら中学年から。
道場ではかなりの大人気ですね。取り合いになっています。

Sharari-man

息子は四年生の頃に気に入って全巻読破しておりました。

転生したらスライムだった件シリーズ

ライトノベルの児童小説版
ちょっと難しい言葉が多いですが、子供が好きそうなストーリですから、中学年からでも楽しく読めると思います。
難語の注釈が秀逸で語彙力UPに繋がります。

5分後シリーズ

割と字が小さいのですが、小学校の図書館においてあり中学年にも人気のようです。
短編小説の詰め合わせで読みやすくオススメ出来るシリーズです。

弱虫ペダルシリーズ

自転車好きのお子様には是非読んでみて頂きた小説です。
小説の間に漫画の差し込みが多く、中学年から読みやすいです。

Musuko

弱虫ペダルでロードバイクが大好きになったよ!
毎週サイクリングに出かけているよ。

ドリトル先生シリーズ

昔からあるシリーズですね。中学年でも楽しく読めると思います。
ドリトル先生が中々良い味だしてるんですよね。息子が気に入っています。
道場生の人気はイマイチでした・・・・。

ルーカス魔法塾池袋校シリーズ

魔法がある世界を舞台にしたファンタジー小説です。
中学年からでも読みやすいです。道場生の人気が高いです。
小学生はファンタジー小説が好きですよね。

最弱テイマーはゴミ拾いの~シリーズ

こういう異世界モノが流行っているみたいですね。ライトノベルの児童小説版。
スライムが可愛いらしく女子に大人気です。
息子もお気に入りです。

角川日本史シリーズ

マンガです。定番です。
我が家は角川のモノを購入しました。

受験勉強用として過大評価をされている気がしますが、受験勉強をするなら普通に参考書を読んだ方が早いです。

歴史に興味を持ち、読書を楽しんでもらう という目的であれば素晴らしい書籍だと思います。

バックトゥザフューチャー シリーズ

大人気映画の児童小説版
やっぱり名作は名作ですね。子供達も楽しそうに読んでいました。

Sharari-man

息子は小説を気に入って映画も見ていましたよ

魔入りました!入間くん シリーズ

大人気マンガのノベライズ。
Sharari-manのような高齢者には 本書のセンスが分かりませんが、子供達は読みながら大声で笑い転げています。
男子に大人気ですね!

■蜘蛛ですが、なにか? シリーズ

女子高生が蜘蛛に転生して異世界を生き抜くという中々斬新なストーリー。
中高生向けのライトノベルなので、一般的な中学年には厳しい。フリガナ無し。
漢字と語彙が小6レベルまで履修済みなら楽しく読めると思います。

大人気映画のノベライズ シリーズ

シリーズではありませんが、大人気映画のノベライズです。

君の名は

高学年向けですね。字も小さく初心者には厳しいです。
映画ノベライズは映画から入れるのが良いところです。AmazonPrimeなどで映画を見てから読んでも良いと思います。

かがみの孤城 シリーズ

難しい言葉が多いのですが、多少読み飛ばしても楽しく読めるようで道場生は皆読んでいました。
ちょっと小説初心者のお子様には厳しいかもしれません。

歴史小説 シリーズ

息子は徳川家康が面白かったらしいです。
色々出版されています。

Sharari-man

息子は角川の歴史漫画より小説の方が好きで、歴史小説でかなり歴史の知識を深めています。

トリプルゼロの算数事件簿 シリーズ

中学年から読みやすいです。
算数を使って事件を解決するストーリーが面白いようで男女問わず人気でした。

数学屋さん シリーズ

高学年向け。ちょっと数学的な内容が多めなので敷居が若干高いかもしれません。
道場生は全員数学を学習しているので楽しめたようです。

三国志 シリーズ

息子のお気に入りです。
中学年からでも読みやすいですが、知らない言葉が多いと思います。

Sharari-man

息子の三国志好きはここから始まりました。。。。

ブレイブストーリー シリーズ

読まれた事のある親御様も多いのではないしょうか?
宮部みゆきさんの名作ですね。
中学年からでも読みやすいと思います。

はたらく細胞 シリーズ

子供達に大人気のシリーズ。
読みやすいと思います。図鑑なども出ていてそちらもオススメ。
理科の学習になると思います。

こちらのスピンオフもオススメです。

図書館戦争 シリーズ

読書に慣れた中学年~高学年向けです。
有川先生の人気シリーズ。

その他

こちらの記事で紹介している書籍もオススメです。

多少難易度は高めですが、中学受験に取組んでいる中~高学年のお子様でしたら読めると思います。

Sharari-man

読書は最高のエンターテイメントです

我が家の学習事例が少しでも家庭学習に取組む皆様の御参考になりましたら望外の喜びです。

ではまた!

御自由にシェアして頂けましたら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本で働く技術者です。
ブログ運営目的は我が家の学習情報提供を通じた社会貢献です。
地域貢献を兼ねて地域限定で算数の個別指導を行っています。

コメント【コメント非公開、メールでの返信を御希望される方はその旨をご記入下さい】

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次